ご感想/コラム

マナカードを教え始めて、1年が経ちました。

初めの頃は、自分自身のことを読み解いていくのがすごく楽しかった♪

マナカードを引くたびに自分のことを知るのが面白くて、

こういうことかな?って考えを巡らせるのが楽しくて、

良くなっていくであろう自分の未来にワクワクしてくるから♪

気づくと、悩みや迷いすら楽しめる自分に変わっていました。

それまでの私といえば、頭の中で悩みや迷いがグルグル回って決断できないタイプ(笑)

こうなったらどうしよう!?

やってみて失敗したらどうしよう!?

断られたらどうしよう!?

って、起こってもないことを想像して、勝手に動けない自分を作っていたんですね。

思えば、ハワイでロミロミを学びたいくせに、満席の文字を見て問い合わせすることすら躊躇したり・・・とか、ありました(笑)

でも、マナカードを使って自分の本当の心の中に気づいたら、今やるべきことが見えてきたんです。

ある時、マナカードを人に教えてみたいな♪

そう思ったことがありました。

でも、誰も教えて欲しいって言ってくれなかったらどうしよう!?

こんな私に教えられるのかな!?

って、軽く(笑)頭をよぎりました。

そこで、マナカードを引いてみたんです。

「マナカードを教えるのに、成功する行動は何ですか?」

という質問で。

この質問の仕方が、マナカードを大いに活用できるちょっとしたコツなのですが、

「マナカードを教えるのは、向いていますか?
やった方がいいですか?やらない方がいいですか?」

とは聞きません。

だって、マナカードは自分の気持ちを大事にしながら、より良くなるヒントを見つけ出すもの。

だから、成功する行動は何か?で聞くんです。

出たカードは、オレというホラ貝が描かれたカード。

キーワードは「物語」なので、

どんな風に教えていきたのか、
教えることで生徒さんはどんな幸せを手にするのか、
将来的にはどういう形にしたいのか、
自信を持って教えられるようになるためのプランはどうするのか、

細かく考えて、紙に書いていきました。
(「オレ」は”発信”という意味もあるので♪)

こんな行動を取ることで、今するべきことが分かります♪

そして、マナカードが「その方法がベストだよ」と教えてくれるので、自信を持って前向きに動けるようになります。

結果、今は楽しくマナカードを教えながら、自分自身も成長するという良い方向へ進んでいます♪

自分を知るのって、面白くてワクワクしますね!

マナカードという形で、可能性を教えてくれるから。

もう少し詳しくメルマガに書いてみたので、良かったら是非読んでみてください♪

→ マナカードを詳しく知りたい方、読むためのコツを知りたい方のためのメルマガはこちら!
「前向きに変われるマナカード」
(月3~4回20時頃 無料配信)

【初めてでもわかる!使える!マナカード1dayワークショップ】
2月20日(月)10:00~12:00 参加者募集中!
→学びながら、自分の悩みもリーディングできる! 詳細はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。