ご感想/コラム

肩こりの原因は、パソコンを打つ時などの姿勢や腕の疲れ、寒くて肩をこわばらせた時、内臓疲労など、たくさんの原因があります。

中には、

気を遣いすぎて、肩が凝ってしまう

という方も多いかもしれません。

職場などで、失敗しないように、何か言われないように、
気を遣いすぎると、肩がすくむ状態になってしまうのです。

そうなると、いつのまにか肩コリを抱えた状態に繋がってしまっているのです。

 

実は、私も久しぶりにこの状態になってしまいました^^;

というのも、習っているフラの全体練習があり、参加したのです。

もうすぐ大きな発表会があるので、普段のレッスンとは違い、緊迫した空気が体育館を覆っていました。

300人ぐらい、いたと思います。

当日スムーズに流れるよう何度も練習をしたり、立ち位置の確認など、キビキビと行わなければいけませんでした。

そんな中、当日のように踊る時間もありました。

とても緊張しましたし、失敗したくないという気持ちが働いていたと思います。

ハワイからクム(先生)も来ているので、がっかりさせたくない、という気持ちもありました。

無事に終わって帰宅すると、とても疲れている自分に気づいたのです。

疲れとともに、肩がこっているのかも!とも。

気を遣いすぎて、肩がすくむ状態に陥っていたのかもしれない、と思い返しました。

そうなると、呼吸もとても浅かったはず。

私の場合は趣味ですが…
職場において、こうなってしまってるお客様も少なくないかなと思います。

 

ロミロミでは、肩を正しい位置に戻し、深い呼吸を促します。

それとともに、エネルギーを流していきます。

そうすると、肩が下がり、胸が開き、元気な力が内側から溢れてくるのです。

だからロミロミが終わる頃には、少しずつ自信が湧いてくるのを感じられる。

だから昨日より、自分らしく生きられる。

そんな風に変わっていくお客様を、これまで見てきました。

肩がツライなと感じたら、心に感じたことを確認すると、原因が見つかるかもしれません♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。