ご感想/コラム

マナカードの体験講座を開催しました♪

この講座は、マナカードがどんなカードなのかを知り、理想を叶えるためにカードを活用できるようになるコツがわかる講座です。

ハワイ神話を交えながら代表的なカードをお話ししたり、全44枚のカードの意味一例をお渡しするので、簡単に使えるようになっちゃうんです♪

初めてマナカードのことを知ったり、初めて触れる方に参加いただくことが多いこの講座。

中でも、タロットやエンジェルカードのようなオラクルカードを使っている方も多く、ピンク色のマナカードが可愛らしい❤︎という印象を持たれます(*^.^*)

マナカードって一種類しかないけど、タロットやオラクルカードって色んな種類がありますよね〜

私はハワイアンアロハタロットも持ってるけど、みんなのそれぞれのタロットを見せてもらうと全然違うな〜と面白いです♪

過去にも、

「タロットも使っているけど、マナカードにも興味があって♪」

というお客様が何人かいらっしゃいました。

タロットを使えるのにマナカードを何で学ぼうと思ったのか、理由を聞いてみると、

「タロットは、自分の事は見れないから」
「バシッと言われるので、怖くて見れないから」

という返答が返ってくることが多いんですよね。

一般的なタロットの使い方は、未来や傾向に焦点があてられているのかなと感じます。

例えば、あなたは組織よりも個人プレーが向いているとか、
AよりBを選んだ方が良いとか、
結果、未来はこういう傾向にあるとか。

無理やダメなことに対する解決策を、ハッキリとアドバイスしてもらえることもありますよね。

どちらかというと、未来や傾向を見ながら、カードからアドバイスされたことを基に人生を決めていくような感覚があります(*^.^*)

前向きな言葉が欲しかったり、他人から見た自分の傾向を知りたい時には、私も活用します♪

でも、マナカードも未来を見ることはできるけど、それが重要なのではなく、

「今」の自分にある「思考パターン、思い」に”気づく”

ここが重要であり、マナカードの得意とするところだなと思います(*^▽^*)

思考パターンや思い込みに気づくことができれば、悩みを解決するための自分の在り方がわかるし、

カードや占い師さんから言われて行動したことって、その時は解決するけど、また壁にぶつかった時に頼ってしまうんですよね。

マナカードも当たります。

でも、当たるからそれを信じて行動するというよりも、

当たるからこそ自分の本当の思いに気づいて、どうしたいかを決めて行動するために活用していくと、人生を叶え続けていけるんじゃないかなと思います*^^*

→占いとの違いについても、こちらに書きました♪

【初めてでも使える!理想を叶えるマナカード体験講座、参加者募集中!】
マナカードを分かりやすく学び、理想を叶えるためにマナカードを活用できるようになる、楽しい体験講座です♪
マナカードを読むコツ、メッセージを具体的に活用するコツをお伝えします♬
→詳細はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。