コラム/感想

今学んでいる心理学を通して、

「早まった結論」

という思考の癖があるというのを知りました。

それは、具体的で十分な根拠がないのに、結論を出して信じ込むことです。

例えば、相手の心を分かった気になって「きっとこうなんだ」と心を読みすぎたり、

「きっと無理だろう」と結果を誤って予測する先読みなどがそれにあたるのだそう。

そして、この「早まった結論」がもたらす結果が面白い!

それは、

物事は、自分が出した早まった結論通りになることが多い

ということ。

理由は、結論を前提とした行動を取ってしまうから、ということでした。

しかもこれ、ハワイで学んだことと共通する!と深く頷けるものでした(*^^*)

でも、なるほど!と思いませんか?

その結果、ほらやっぱりこうなった、って確信の勘違いをしちゃうことになるんですよね(^_^;)

ハワイでロミロミを学んでいた時、先生もそんなことを話してくれたのを思い出しました。

頭の中に生まれた種を信じることで、自分を作ってしまう

という話。

なので、私たちがしなければいけないことは、種をまいて良いように育てること。

もし違っていることに気づいたら、刈り取れば良い。

毎日の生活の中で見極めることが、ロミロミをする者として大切な事だと教えてもらいました。

ALOHAに生きていくための知恵の1つです(*´˘`*)♡

これを知った後でも、つい「どうせダメかも」とか「きっとあの人はこう思ってるだろうな」とか思ってしまうこともあります(^_^;)

だけどこの考え方を思い出すと、心が楽になることも沢山ありました。

考え方の選択肢が増えて、思考が柔軟になるからです♪

マナカードの「フナ」にも、この考え方が載っています。

あなたはあなた自身の現実をつくる

というもの。

フナの教えは純粋なハワイのものじゃなくて西洋と混合されたものだけど、思考を柔軟にして心を楽にするのに使える知恵ですよね♪

モヤモヤするなぁ、辛いなぁ、と思ったら、早まった結論を出していないか考えてみると気づくことがあるかも(*^^*)

【ストレスを抱えて重だるい方へ】
ロミロミを体験できる割引クーポンをお送りしています。
 ID→「@sal6494d」 お気軽にご利用ください♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。