コラム/感想

悩んだときって、同じ悩みの中でグルグル回っちゃいませんか?

アインシュタインの言葉にも、

いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできない

と言ってるけど、

解決できない時は、自分の枠の中や想像の枠の中で一生懸命考えてるんですよね(^-^;

同じ枠内にずっといるんです。

ということは、枠の外に出れば良いよね♪

枠の外に出るというのは、違う視点を持つということ♪

マナカードは、枠の外に出られるような気づきを起こしてくれるツールなんです(*^^*)

マナカードを使いこなせるようになってから深い悩みはあまり無くなりましたが、そんな私でもやっぱり同じ枠の中にずっといることもあります。

そこで先日、タロット占いに行ってみました♪

(本当はマナカードをやってもらいたかったけど、見つけられなかった・・・)

でも、一般的に未来を見たり”当てる”というものではなく、気づきを起こしてくれる方に見てもらいました。

当たる当たらないを見ても、意味がないので。。。

→理由はこちら

そこで確信したことは、ツールが何であれ、

違う視点に気づかせてくれる読み方こそが、切り開くキッカケになるということです♪

あっさり問題を解決しやすくなるんですよね(*^^*)

いつもマナカードのセッションをしていて感じることだけど、違う視点に気づけるような伝え方、読み方が大切なんです♪

違う視点を持つという意味なら、友達や周りの人と話せばいいんじゃない?と思うかもしれません。

それももちろん、違う視点に繋がるヒントを得られることもあると思います。

だけど、その人本人のヒントであって、自分にはちょっとズレているかもしれませんよね。

マナカードを使うと潜在意識と対話できるから、心の底から納得できて決意がしやすくなるんです♪

ぐるぐるモヤモヤを抜け出すには、自分の枠に気づいて、その外に出ていくことが大事。

それが、新しい視点ということです♪

マナカードはそのためのツールだから(*^^*)

マナカード講座 マスターコース」受付中です♪
→詳細はこちら

マナカードリーディング セッションご希望の方はこちら
→マナカードリーディングセッション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。