ご感想/コラム

マナカードの2番、「ポー」。

このカードは、上下カードが5枚あるうちの1枚ですね。

ポーは暗闇を表している方です。

ポーが上でも、アオが上でも、どちらの方が良い悪いというのはありません。

正位置・逆位置というのは無いんです。

そこが、前向きに捉える性質のあるマナカードの良いところ♪だと私は思います*^^*

さて、ポーのカード。

マナカードの本には、暗闇・無意識と書かれています。

マナカードは沢山の意味や人生訓が含まれていますが、今回このカードから感じたのは、

「迷い」

心の奥底に、迷いがないか?

と、聞かれているような気がしたんです。

迷うということは、

何か心の中に引っ掛かりがある

ということ。

引っ掛かりがある時って、

自分の本当の気持ちに素直に従うことが出来なくなっている時

のような気がします。

一緒に引いたカードがプオロだったので、

「迷いがあったら、捨てなさい」

と諭されたような気がします*^^*

ハッとさせられたカードでした♪

【初めてでもわかる!使える!マナカード1dayワークショップ 受講者募集しています】

〜内容〜
・マナカードとは
・マナカードができること
・代表的なカードの説明
・ハワイ神話を探る
・リーディング実践

→詳細・お申し込みはこちらよりご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。