ご感想/コラム

ロミロミやマナカードの理解を深めるために、ハワイの薬草を学んできました♪

知ってるけど見たことない!食べたことない!塗ったことない〜!!

というものも沢山あり、そそられます!!(笑)(≧∇≦)

ハワイには、薬草として使用されている植物が沢山あります。

サロンでお出ししているママキティーも、元はこんな形の葉っぱなんですよ♪

植物を通してハワイの話を聞いていく中で、とても印象的な言葉がありました。

それは、

まずは祈り。
祈ることで、植物の効果が高まる。

というもの。

ハワイでは精神性・スピリチュアルが重要視されていて、私もロミロミを通して重要視しています。

もし辛さを抱えていたら、エネルギーが滞っているということなのです。

エネルギーが健康に影響を及ぼすからです。

そこで、エネルギーの滞りをスムーズにするために、祈ることが大切なんですね。

植物も同じで、まず祈ることでハワイアンは植物のありかを見つけるそうです。

そして、祈ることでその植物の効能が高まると考えられているそうなのです。

もっと言うと、

”祈りこそが効能”

と考えられているんですよね。

ロミロミも同じで、ハワイで学んだ時、

”ロミロミは祈りである”

と教わりました。

その方が良くなるように、快方へ向かうよう、ロミロミの間ずっと祈るのです。

そこに技術が加わってロミロミとなるのですが、祈りがないものはロミロミではないと言われるほど重要なんですよね。

祈りの効果については実証されていないかもしれませんが、実験や研究、調査が行われていますよね。

目に見えないけど、確かに存在しているという証なんじゃないかなと思います*^^*

エネルギー自体も目に見えないけど、確かに感じますもんね♪

疲れている時や、ストレスを抱えている時は、エネルギーが滞っているのがわかると思います。

”祈り”だけがすべてではありませんが、ロミロミを受けて

「気持ちも前向きになった」

「モヤモヤがスッキリした」

といった感想を沢山いただくと、その効果は確かに存在するんだろうなと思います*^^*

→ロミロミ体験談はこちら

【疲れてモヤモヤしている方へ】
→ロミロミを体験できる割引クーポンをお送りしています。
ID→「@sal6494d」 お気軽にご利用ください♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。