コラム/感想

先月末にマナカード練習会をした時に、なるほど〜と思ったリーディングの進め方をされている方がいらっしゃいました。

→練習会の様子はこちら

それは、子どもの頃のことを聞いてみる、というもの。

子どもの頃の自分というのはシンプルで、そこから今の自分に至るまでの間には様々なものが絡まって、ズレが出ていると。

そのズレに気づいて、修正していく、という進め方でした。

子どもの頃の自分、そして今の自分を見直してみると、本当に求めているシンプルなことに気がつきますね♪

私は子どもの頃のことを聞く、というマナカードの進め方はしていないものの、

本当に求めているシンプルなことに気づくような進め方を心掛けています*^^*

その過程で、

「こうじゃなきゃいけない」

「これが”普通”だから」

とか、思い込みに気づくこともありますよね。

これがとても大事だなって思います。

だって、その思い込みがあるがためにブレーキがかかっちゃってるから。

思い込みに気づけば、なんでそれが作られたか探ることもできるし、本当はどうしたいのか見つめ直すこともできますよね♪

見つめていく過程で、思い込みが間違っているんじゃなくて、対処法が違ってた!って気づくこともあるかもしれない。

そしたら後は可能性を見つけたり、行動の選択肢を増やして再選択するだけ♪

それを行動に移すだけだから、とってもシンプルに前に進んで行けると思うんです*^^*

これはマナカードが無くても出来るかも♪

紙に悩みを書き出して、悩みを作っている思い込みを見つけたり、本当はどうしたいのか書き出したりすると、気づくことがあると思う*^^*

私はノートや手帳に書き出すのが大好きで、そうして気づいたことも今までに沢山あるのでオススメです♪

でもそれでもどうしても見つけられないのが、自分の思考だったり潜在意識なんだよね^^;

マナカードは、そのためのものだから(*^^*)

 

マナカード講座 マスターコース
プライベートレッスン、グループレッスン、受付中です♪
→詳細はこちら

 

マナカードリーディング セッションご希望の方はこちら
→マナカードリーディングセッション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。