コラム/感想

マナカードの30番、プオロ

カードの意味は「解放」。

プオロは包みという意味。

神様に備える大切なものを、ティーリーフの葉に包むというハワイの文化からきていますね。

大切なものだけ残しなさい。

それ以外は解放しましょう♬

でもなかなか手放せなかったり、そもそも何を手放したらいいのかわからない時もありますよね(^_^;)

このカードが出る時って、上手くいくはずなのに何かが邪魔をしている時に出ることが多い気がします。

良かれと思ってしていることや、信じ込んでいる考えがそれにあたるという印象です。

このカードが出た時、どんな理想を叶えたいのか考えてみると良いかもしれません。

私も現実になったらいいなーと望みながら、なかなか叶わず悩んでいることがありました。

叶えるためにはこう考えよう!という信念があり、それはポジティブな考え方だと自分では思っていました。

でもこのカードが出てからよくよく考えてみると、それって単なる自分自身の考えへのこだわりだったんですよね。

悩みって、自分の思いが現実にならないと、人は悩みます。

悩むということは、こだわりや思い込みがあるから悩んでしまい、ネガティブになってしまうんですよね。

こだわり・思い込みを、手放してみる。

それが気持ちを楽に、ポジティブに持ってってくれる鍵になるかもしれません(^^)

【初めてでも使える!理想を叶えるマナカード体験講座、参加者募集中!】
マナカードを分かりやすく学び、理想を叶えるためにマナカードを活用できるようになる、楽しい体験講座です♪
マナカードを読むコツ、メッセージを具体的に活用するコツをお伝えします♬
→詳細はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。