コラム/感想

マナカードの無料メール講座に登録してくださった方から、

相手の気持ちを、マナカードでどう読み取ったらいいか?

という質問をいただきました。

彼の気持ち。

親の気持ち。

子どもの気持ち。

職場にいるあの人の気持ち。

私たちの悩みの多くは対人関係だと言われているぐらいだし、相手の気持ちって気になりますよね(^◇^;)

以前、マナカード講座を受講して下さった中に現役の占い師さんがいらっしゃったのですが、一番多い質問は

「彼の気持ちを知りたい」

なのだそう。

ご質問を頂いたのはメールだったので状況が全くわからないこともあり、出たカードの読み方の「正解」はお伝え出来ませんでした。

でもねこれ、対面での質問だったとしても「正解」は分からないんです。

なぜなら、相手のことを全て知ったり、見通すことは出来ないから。

じゃあ、なぜ相手の気持ちをマナカードに表すことができるのか?というと、それは

自分の潜在意識が感じている相手の一面

ということになります。

自分でも気づいていない相手の気持ち、ですね(*^^*)

でも”一面”なので、それが相手の気持ちそのままではないのです。

私はこの原理を知った時、じゃあ相手のことを見る意味がないじゃないか!と思いました(笑)

だけど、それを知りながらもやり続けてみた結果、

相手の気持ちを一面的であれ、

言葉にして確認することで、

その相手に対しての目線が変化する。

ということに気がついたんです。

それで自分の気持ちが落ち着くこともありますよね♪

自分の中には無かった別の一面の見方が生まれることで、新たな気づきに繋がることもあります。

ただ、こうも思いました。

結局、相手の気持ちの一面を知ることが出来ても、自分がどういう関係でありたいのかを明確にして、それに見合った行動を取ることが大切。

これもマナカードから確認していくことも出来ます♪

それを言葉と行動にしていくことが大切だなって思います(*´˘`*)♡

●マナカードを読めるようになりたい方のための無料メール講座
→こちらから登録できます♪

【マナカードが読めるようになる7日間無料メール講座】
<1日目>マナカードが出来ること
<2日目>土台となる考え方
<3日目>マナカードの進め方
<4日目>占いとして使わない方が良い理由
<5日目>行動に迷った時の使い方
<6日目>人間関係に悩んだ時の使い方
<7日目>最終日にはプレゼントもご用意しております☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。