コラム/感想

先日、友人からマナカードの依頼を受けました。

掲載許可を得てるので書きますが、子どもとの関係ついて悩んでいる、とのことでした。

3人お子さんがいらっしゃるんですが、そのうちの次女のことを何故か受け入れられないというお話でした。

自由奔放すぎて、感情をそのまま出すところが理解できないし、どうしていいか分からなくなるのだそうです。

心理学的に考えると、友人自身が無意識に今まで抑圧してきた感情を次女が表現していると考えられます。

良くないと判断してきた感情なので受け入れられない、となるのですが、それを理解できたところで今何をしたら良いか?が重要ですよね(*^^*)

それについてマナカードを引いて今するべきことを見つめていったのですが、マナカードから話を展開させていくと、ご主人との関係が優先順位にあるということが分かりました。

人の悩みは単純に思えるようで、色んな要素が複雑に絡んでいます。

その中で、実は今優先すべきことが違っている場合もあるんですね(*^^*)

マナカードは、こうしたら良い、今はこうする時期だ、など明確な答えは教えてくれないけど、今向き合う課題や優先順位に気づかせてくれます。

今すぐ答えが欲しい方にとっては、明確な答えがなくて残念に思うかもしれないですね(^^;

でも、だからこそ占いや誰かに依存し続けることなく、お腹の底から納得した答えに気づくことができるのだと思います(*´˘`*)♡

●マナカードを読めるようになりたい方のための無料メール講座
→こちらから登録できます♪

【マナカードが読めるようになる7日間無料メール講座】
<1日目>マナカードが出来ること
<2日目>土台となる考え方
<3日目>マナカードの進め方
<4日目>占いとして使わない方が良い理由
<5日目>行動に迷った時の使い方
<6日目>人間関係に悩んだ時の使い方
<7日目>最終日にはプレゼントもご用意しております☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。