ご感想/コラム

ロミロミで大切にしていることがいくつかありますが、そのうちの一つ。

お腹を揉みほぐすこと。

どんなに短いコースだとしても、必ずお腹には触れさせていただいています。

その理由は、お腹は感情の溜まり場だから。

お腹に溜まってしまった感情を解放して、内臓を正しい位置に戻すと、ものすごくスッキリするんです♪

私はロミロミでお腹を揉みほぐすというものに出会ってから、元気になる度合いが全然違う!!と感じました(^_−)

モヤモヤしていた気持ちは、一体どこに!?

と驚くぐらいスッキリして、ハッピーな気持ちで動き出したくなるんです♪

ロミロミでは、お腹を揉みほぐすことを「オプフリ」と呼んでいます。
(オプ=お腹、フリ=ひっくり返す)

お腹の中にある内臓には、多くの感情を記憶し、エネルギーの源になっています。

何かをする時に力を入れるのは、お腹ですよね。

例えば、重いものを持ち運ぶ時にはお腹に力を入れたり、スポーツの時なんかもそうですね♪

こんな風に、お腹はとても大事な ”要” としての役割があります。

だからこそ、お腹を揉みほぐして癒すことは、負のエネルギーを解放し、体を整えることに繋がるのです♪

マッサージやトリートメントを受けるとき、お腹の揉みほぐしがあるかどうか、あまり重要じゃないと考える方も多いかもしれません。

過去の私もそうでした。

肩が凝ってるんだから、肩をやって欲しい〜

腰が痛いから、腰を押して欲しい〜

と思ってました(^▽^;)

もちろん、辛いところは重点的にほぐしますよ♪

でも、ロミロミに出会ってからは、肩コリも腰痛も、抱えている感情が少なからず影響していることを知ったんです。

そのため、コリや痛みのあるところ ”だけ” をマッサージしても、元に戻ってしまうことも理解できました。

お腹から、解放することが近道だとも分かりました。

実際、お客様にお腹のマッサージをしていると、色々な感情を受け取ります。

ガマンしていたのかな・・・とか、癒えてない感情があるのかも・・・など・・・

固くなっていたり、冷えていたり、奥の方にしこりのようなものがあったりします。

そんな時は、辛さを抱えていることが多かったり、どこか自分に蓋をしていることが多いかなと感じます。

でも、お腹のマッサージを繰り返していくと、段々緩んでいくのが分かるんです♪

お腹にエネルギーが戻ってくると、モヤモヤしていた気持ちは消えて、元気に動き出したくなります♪

お腹をほぐすと、腰回りの筋肉全体も緩むので、腰痛の改善にもすごく効果的!

冷え性の方や、便秘軟便の解消にも効果的です。

ロミロミを受けると、体だけじゃなく感情も解放されて、自分自身が整っていくのがよく分かります。

すると、エネルギーに満たされ、なりたい自分を叶えるために動けるようになります♪

辛さを抱え込んでいるかも・・・と思ったら、お腹に手をあててみて♪

→お腹をしっかり緩めて、温めて、エネルギーで満たすロミロミ。オススメです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。